悪い姿勢の代償

こんにちは。

らくらく堂戸田公園整体院の伊藤です。

突然ですが、今日の朝起きてみると腰が痛くなってました。

昨日の夜、ゲームを布団の中で、うつぶせになってやっていたせいで、腰の反りが強くなっていたことが原因と思われます。

幸い仕事に支障がでるほどのものではないのですが、一歩間違えるとギクッとやりそうな嫌な感じがします。

このように一日でも悪い姿勢をしている時間が長いと痛みに現れたり、身体に不安感がでる等のサインがでたりします。

仕事や、趣味などで集中している時間は、意外とこのような悪い姿勢をしてしまうことが多いので、時々我に返って自分の姿勢を見直すことが予防に繋がります。

この様ななんとなく不安な感覚というのは、身体が出しているサインなので、見逃さない様にすると重症化を防ぐことに繋がります。

私もこのあとスタッフの空いている時間に施術をお願いしようと思っています。

最後の一撃が入って、ギクッとやるとダメージが大きいので、予感がするうちに対処しておくと重症化しなくてすみます。

なのでよくよく気を付けてみて下さい。

今回このお話をしたのは、私を反面教師にして、皆さんはこうならない様に注意を促したかったからです。

情けない話ではありますが、一人でも多くの方の参考になればと思っています。

医者の不養生とはまさにこのことだな~と思った出来事でした。

らくらく堂戸田公園整体院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。